【CTR倍増!?】明日から使えるコピーライティングを教えてくれる本3選。広告歴5年の著者おすすめ。

フリーランス

ども!デジタルマーケティングしてます。ごんです。

今回はこんな方向け

  • 広告のクリック率伸びないやぁ・・・・
  • YouTube全然クリックされへん・・・・
  • Instagramの投稿スルーされてる!?・・・・

という方向けに、

あなたのコンテンツのクリック率を倍増されるヒントをくれる本を紹介します

ちなみに私は、リスティング広告とはFacebook広告をかれこれ5年やっており、
数多くの商品の広告のクリック率を倍増させてきました。

それらの背景には、これからご紹介する本たちがいました(大感謝)

ぜひこれから紹介する書籍を使って、言葉のちからであなたのコンテンツへの興味をわき建てるコピーをつくっちゃってください!

ちなみに、効率的なインプットは聞きながら読書できる「Amazonオーディブル
」がおすすめです。

>>無料登録:Amazonオーディブル
※今なら1冊無料、30日間無料、いつでも解約可能

目次

  • ①売れるコピーライティング単語帖(神!)
  • ②ザ・コピーライティング(バイブル!)
  • ③10倍売れるWebコピーライティング(教科書!) 
  • 最後に

①売れるコピーライティング単語帖(神!)

1つ目に紹介するのが、「売れるコピーライティング単語帖」。一言でいうと、「神」です。

この書籍から得られること

  • 売れるキャッチコピーが作れるようになる

正直、この本に出会ってから広告のクリック率がやたら上がって仕方ありません。

有名なPASONAの法則にしたがって、各カテゴリ毎に使えるコピー例が満載。

※PASONAの法則とは、Problem(問題) Agitation(扇動) Solution(解決策) Narrow down(絞込) Action(行動)の頭文字からとったもので、
消費者の購買を促すための法則性をまとめたもの

例えば、こんな内容です。
写真

こんな感じで、コピー例がズラーーーーーーーっと並んでいます。

コピーを考えるときに手元においておくと心強いです。

辞書的な感覚で使いましょう。

②ザ・コピーライティング(バイブル!)

コピーライティングにおける名著中の名著です。一言でいうと、コピーライティング界の聖書(バイブル)。


この書籍から得られること

  • コピーライティングでやっていはいけない失敗を学べる。

だいたい本って成功例は教えてくれるけど、失敗談ってあんまり教えてくれないじゃないですか。ただこの本に関して、成功例はもちろんのこと、失敗例がたくさん紹介されて学びが多いんですよね。

よく失敗は科学的に証明できるから、学んでおけば、防げるって。
この本をコピーライティングにおける失敗をたくさん教えてくれる本です。

③10倍売れるWebコピーライティング(教科書!) 

どこかで聞いたことがあるかもしれません。一言でいうと教科書です。

この書籍から得られること

  • ブログやLPでのモノの売り方がわかる

例えば、セールスコピーの基礎ということで、こんな図解で解説してくれます。
写真2

この基本の型にそって、具体的にどんなメッセージを伝えればモノが売れるか説明してくれています。

基本から着実に勉強したい方におすすめ。

最後に

今回はより実践的な内容の本をご紹介しました。

「広告」でも「SEO」でも「SNS」でも
売れるコピーをかけるだけで、成果が倍増します。

それだけ言葉(=コピー)の力って人々の気持ちを動かします。

人の感情を変える言葉をこちらの書籍で学びましょう。

ちなみに、効率的なインプットは聞きながら読書できる「Amazonオーディブル
」がおすすめです。

>>無料登録:Amazonオーディブル
※今なら1冊無料、30日間無料、いつでも解約可能

それでは。