【比較表】Shopify・BASE・STORESなど主要EC構築ツールの特徴〜料金まで比較!

Shopify

こんにちは!webマーケフリーランスの「ごん」です。

今回は、「主要EC構築ツールの特徴〜料金まで比較!」というテーマで解説していきます。

自分は、約1年前にShopifyの学習を始めましたが、その時点では各ツールの違いをよく理解していませんでした。
お客さんに聞かれたように過去に資料もまとめてみたので、記事でも改めてまとめておきます。

こんな方向け

・ECサイトを立ち上げたいけどどれを使用すればいいかわからない
・ECサイト構築を提案したいけど、各EC構築ツールの特徴が知りたい

目次

  • 1.比較表の説明
  • 2.Shopify・BASE・Storeの違い
  • 3.Shopifyをおすすめする理由

この記事を書いている私は、

・WEB広告運用歴4年以上
・EC構築とWebマーケティングで法人支援
・これまで100名以上の方にWebマーケティングスキル習得に関してアドバイス
・Shopify構築4件、カスタマイズ2件

こういった私が解説していきます

1.比較表の説明

イメージ画像4

これは私が実際にお客様に提示した資料です。

商談をする中でお客様が一番気にされるのは料金です。

比較すると月にかかってくる料金が低いツールは以下です。

・Shopify
・BASE
・Stores
・カラーミー

一方で料金が高めなのは、

・MAKE Shop
・Future Shop

です。

細かい事情などはあるかと思いますが、事業開始時は基本「スモールスタート」が鉄則と考えています。

効果が出るかもわからないのに事業の初期段階で資金を多く使うのはお客さんとしても避けてたいですよね

そうなると決めてはほほ料金になるので、MAKE Shop、Future Shopは料金が高いので、検討対象外となることがほとんどです。

2.Shopify・BASE違い

画像2

多くの方場合、ShopifyかBASEかの2択で絞られるケースが多いので2つの違いを見ていきます。

前提としてて、WordPressについで2番目に使用されているツールです。WordPressが42.4%に対して、Shopifyは3.8%で近年マーケットのシェアは伸び続けています。
・引用データはこちらをクリック

またBASEは、公式サイトによるとネットショップの開設実績は国内で4年連続(2021年8月現在)No.1だそうです。
・BASE公式サイトはこちら

故に、実績がある両者で比較していきます。

◯Shopify

・月に売上が10万円以上見込みる場合、BASEよりもランニングコストが低くなる
・サイトのデザインを比較的編集しやすい
・Googleなどのデジタルマーケティングに強い会社と提携している

◯BASE
・初期費用はかからない(売れた分だけ手数料かかる)
・月に10万円以下の小規模ビジネスなら、費用が抑えられる

3.Shopifyをおすすめする理由

イメージ画像②

事業拡大を目指すなら、やはりShopifyが断然おすすめです。

理由としては下記が挙げられます

  • ①手数料がもっとも安い
  • ②マーケティング施策が行いやすい

詳しく見ていきましょう。

①手数料がもっとも安い

「月々の支払い+手数料」の料金体系の場合、月の売上が10万円を超えるのであれば、
BaseよりShopifyが安いというデータがあります。

詳しい料金については、下記の記事を御覧ください。

Shopify・BASE・STORES それぞれの違いとは? 料金・特徴を徹底比較

②マーケティング施策が行いやすい

個人的には、料金よりもこちらのマーケティング施策が行いやすい点が魅力的だと考えています。

サイトを作っても「砂漠に店舗をたてるのと同じ」です。

売上を立てるには、マーケティング特に初期は集客施策を必ず行わなければなりません。

Shopifyは、様々なデジタル企業と連携を行っています。記事を記載します。

・Googleがオンラインショッピング拡大でShopifyと提携
・ShopifyでFacebook・Instagram上でのECショップが展開可能に
・Shopifyと「楽天市場」の販売チャネル連携がスタート!

特にGoogleとの提携は、驚くべきニュースでした。GAFAの一角と提携することで、よりEコマース市場の拡大が見込め、チャンスも広がります。

最後に

このブログではEC事業を伸ばすための情報を発信しています。

また今回の記事ではShopify歴約1年のわたしが、これまで参考にしてきた記事を中心にご紹介しています。

ちょくちょく更新する予定なので、ShopifyやEC関連で困ったことがあったら、
覗きに来てみてくださいね。

ありがとうございましたー!それではまた次回のブログでお会いしましょう。